エル・プサイ・コングルゥ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by おいす 
 
[スポンサー広告
なんとなく語ってみる
以前テレビで「愛とはなにか?」みたいな質問に「「好き」より強い気持ち」と答えてる人がいたんだけど、俺個人の考えを言えばそれは違うんじゃないかと思った

「好き」は自分本位の想い、「愛」は相手本位の想いで、
「好き」って気持ちは自分が幸せになることで満たされる気持ちで、
「愛」は相手が幸せになることで満たされる気持ちなんじゃないかと
それぞれ違った想いだから、その想いの強さに優劣は無いんじゃないかと

うーんまあ「好き」と「愛」は切っても切り離せない関係だから、
はっきりと別々の物として考えることはできないと思うけど

何が言いたいかっつったら、
「愛」という気持ちが、「好き」という気持ちより強い気持ちとは限らないだろう、と
そういう話


まあ、あくまで俺の考えだけどNE(^ω^)
Posted by おいす 
comment:5   trackback:0
[雑記
comment
恋でもしたんすか?
2009/05/11 11:01 | | edit posted by ひろみ
愛にもいろいろあるよね。
親子愛、兄弟・姉妹愛、恋愛などなど。
2009/05/11 12:13 | | edit posted by オロチ
>ひろみさん
燃えてます
でもこの記事に書いてることはずっと前から考えてたことです><

>オロチさん
だねえ
愛にも色んな形があるし、人によって愛の定義も違うだろうから、一概には語れないNE
2009/05/11 17:52 | | edit posted by おいす
>うーんまあ「好き」と「愛」は切っても切り離せない関係だから

いやそれはおかしい
2009/05/12 09:20 | | edit posted by カビンテ
>カビンテさん
いや切り離せないだろ
カビンテがどう考えようと別にいいけど、俺はこの考えは譲れないな
2009/05/12 12:25 | | edit posted by おいす
comment posting














 

trackback URL
http://oisp.blog123.fc2.com/tb.php/60-e6e5e288
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。